東大を目指すきっかけはこちら

新型肺炎、東大の対応は?

東京大学入試関連ニュース 東大入試
東京大学入試関連ニュース

毎日に新型肺炎、コロナウィルスのニュースが報道されています。

私立大学は入試の真っ最中、国立大学はこれから前期試験を迎える今、受験生やその家族は本当に心配していることと思います。

この新型肺炎に対して文科省は各大学にある要請をしました。

それに対して各大学や東大はどのような対応をするのでしょうか?

文科省は各大学に対応を要請

文科省は各大学に要請をしました。要請の内容は新型肺炎に感染、または感染の疑いがある場合は

文科省の要請
  • センター試験の結果で合否判定
  • 別日程の試験も受験可能に

というものでした。

「センター試験で合否判定も」要請 新型肺炎で文科省
文部科学省は4日までに、全国の国公私立大に対し、受験生が新型コロナウイルスによる肺炎に感染したり、感染の疑いがあったりする場合は、個別入試の代わりに大学入試センター試験の成績で合否判定するなど、柔軟に対応するよ

私立大学の中には別日程の試験がある大学もあるかもしれませんが、前期試験のみの大学では別日程の試験は不可能です。

東京大学では特別措置なし

2次試験の比重の大きい東京大学の合否判定を一部の受験生のみ(病気に罹患しているとしても)センターのみで判定することになった、不公平ではないか?という意見がある中東京大学が対応を発表しました。

令和2年度東京大学入学試験を受験する皆さんへ | 東京大学

罹患者は本学の入学試験を受験できませんので,ご注 意ください。 なお,追試験等の特別措置は予定しておりません。

https://www.u-tokyo.ac.jp/content/400131606.pdf

なかなか厳しい措置ですが、インフルエンザなど他の疾患でも追試を受けることはできないので仕方がないのかもしれませんね。

東京大学の対応
  • 新型肺炎に罹患したら試験を受けることができない
  • 特別措置は予定なし
東京大学の偏差値・入試情報はこちら

コメント